BACK[←Back]   [No.443]   [Next→]Last Update:06/30(土) 03:44
蝶野 優美

コードネーム白揚羽
プレイヤーネーム
シンドローム1エンジェルハイロゥ
年齢/誕生日/星座20/6月30/かに座
性別
身長/体重164cm/ひみつぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!
血液型B型
ワークス/カヴァーUGN支部長D/UGN支部長(仮)
能力値1/6/2/1
HP最大値24
行動値14
常備化/財産ポイント6/2
出自資産家
経験平凡への反発
邂逅家族・神城早月
覚醒/侵食率渇望/17
衝動/侵食率開放/18
侵食率基本値35
所属勢力UGN
ブリードピュアブリード
キャラクタータイプその他


 ▼Comment

●能力値・技能
 
 肉体:1
 感覚:6 
 精神:2 意志Lv2  知識:オカルトLv1
 社会:1 調達Lv2  情報:UGNLv1

 HP:24
 行動値:14 
 戦闘移動:19
 常備化P/財産P:6/2
 


●ロイス 
@D:光使い   『光の指先』取得
A怪事件  ●執着/○渇望      いっそ何か事件がおこれば楽しいのに
B神城早月  ●庇護/○疎外感        


●エフェクト
1・リフレックス:エンジェルハィロゥLv2  タイミング:メジャー  技能シンドローム  侵食値:2
 C-Lv


2・神の眼Lv1  タイミング:リアクション  技能:知覚  難易度:対決  対象:自身  射程:視界  侵食値:2
 組み合わせた判定でドッジを行える


3・ミスディレクションLv1  タイミング:オート  難易度:自動  対象:単体  射程:視界  侵食値:5  1シナリオLv回
 対象が行った『対象:範囲』または『対象:範囲(選択)』の攻撃の判定は行われる直前に使用する。その攻撃の対象を単体に変更する。対象は改めて選択する。


4・鏡の中の人形Lv4  タイミング:オート  難易度:自動  対象:単体  射程:視界  侵食値:3  1シナリオLv回
 対象がリアクションを行い、失敗した直後に使用する。対象の代わりにドッジを行う。成功すれば、対象がドッジに成功したかのように回避する。


5・ミラーイメージLv3  タイミング:セットアップ  難易度:自動  対象:自身  射程:至近  侵食値:4  制限80%  1シナリオLv回
 ラウンド間、自身の行うドッジの判定のクリティカルを-1(下限6)。ラウンド間、攻撃力-5.1シナリオLv回


6・『D』光の指先Lv3  タイミング:メジャーorリアクション  技能:シンドローム  難易度:自動  侵食値:2
 組み合わせた判定のダイスを+〔Lv+2〕



・イージー
スポットライト


●コンボ

・  『胡蝶の夢』   (5)+1+2+6  80%以上 
    80%以上  13dx@7    侵食値(4)+2+2+2=10
    100%以上  15dx@6    侵食値(4)+2+2+2=10


●アイテム
・コネ:UGN幹部……情報:UGNの判定のダイスに+2個
・コネ:要人への貸し……情報判定のダイスに+3。1シナリオに一回使用可能。
・思い出の一品(成人した際に父からもらったペンダント)……意志の判定の達成値に+1






大型企業の社長令嬢。本人もその会社の重役の一人として席を置いている。が、出社する事はほとんど無く、親の七光で席を維持しているようなものである。仕事が出来ない訳ではない。
産まれは多少奇異ではあるが、自身にとってそれが普通であるため、より奇異な生き方をしたいと常に思っている。ファンタジーやオカルトや漫画アニメ特撮のヒーロー、そんな存在に憧れているのだ。

その反平凡思考が強すぎたためか、はたまた偶然か、いつものように自分の部屋で一人ヒーローごっこをしている時にレネゲイドになぜか感染、一人でヒーロー的な名乗りをしたと同時に、エフェクト効果により派手な照明演出が起こった。
最初こそ吃驚したが、自分が起こした現象だと気付くと、ようやく手に入れた平凡どころか人間からかけ離れた能力に気分が高揚しすぎ、危くジャーム化する所だった。

手に入れた能力を駆使し、蝶をイメージた派手な衣装と仮面を装備して夜の街で悪人狩り(ワーディングかけて気絶させ、警察署に放り込む)を日課にしていた所に、頻繁に使っていたワーディングを察知されたのかUGNに遭遇。そのまま勧誘されてUGN入りする。
悪ふざけで能力を幾度と無く駆使していたため、レネゲイドの安定性は一般エージェント並みには有り、その街には支部が無かったのもあり、ある程度の監視付きでその街の仮の支部長となる。
ついに自分の秘密基地(支部)を持った彼女は今日もまたヒーロー気取って悪人を警察署に運んでいる。


基本的に自身には戦闘能力が無いため、事件の際は本部から送られてくるエージェントや一般協力者頼りである。


個人的にオーヴァードを集め、戦隊ぶった小隊を組んでいるらしい。






[←Back]   [No.443]   [Next→]
Pass:
Miniりすと v4.10