ステージ:ブラックアウト

ここでは当サイトの参加者:渉さんのオリジナルステージ・ブラックアウトについての詳細をご説明します。

―――――――――――――――
世界が暗転し、全てのモノが蒼色に染まる世界。
その世界は、現実世界と形が同じで、現実世界とは性質が違う。

その世界に、一般人が呼ばれることは無い。
その世界に存在する生物は全てオーヴァード。

だが、全てのオーヴァードがこちらに訪れるわけでもなく。
一部のオーヴァードだけが、この世界を視ることが出来た。

この世界がどうして存在するのか。
この世界は一体何なのか。

その答えを知る者は誰も居らず。
その答えを知るモノは、世界の深淵にて来訪者を待つ。
―――――――――――――――――

概要

総人口は不明(調べる方法が皆無であるため)。

一般ステージ(以下、「現実世界」と呼称)と同じ施設や同じ市など

『生物以外』は全て同じであるが、この世界に存在する生物は少ないとされている。

具体的には、以下のようなものがこのステージのルールとして存在する。

1、ブラックアウトにいる生物は全てオーヴァードである。

2、現実世界のオーヴァード全員がブラックアウトに『来られる』わけではない。

3、PCたちは全員、ブラックアウトに『来る』ことができるオーヴァードである。

4、ブラックアウトは唐突に訪れる。そのタイミングの共通点は誰にも分かってはいない。

5、ブラックアウトから現実世界に戻る方法は二つある。
  「ブラックアウト内に存在する『黒結晶』を見つけて天に掲げる」
  「ブラックアウトに呼び込まれた原因を消滅させる」

6、死亡しても現実世界に戻ることが出来る。が、死体となって戻ることになる。

7、ブラックアウト内で建造物を壊してたとしても、現実世界の建造物は壊れていない。
  そのため、一度ブラックアウトを出て、再度戻ってきたときには建造物が復帰している

レギュレーション

・このステージを利用する場合、GMは一般ステージで出たものと同じ建物、地形を使用しても良い。

・このステージを利用する場合、GMが認めれば全てのルールブック・サプリメント付属のアイテムを利用しても良い。

・このステージを利用する場合、GMは自由にNPCや施設を作成してもいい。

・このステージを利用する場合、ブラックアウト内の情報を公式NPCが知っているかはGMの判断とする。

・その他、判断に困ることがある場合はGMが適宜自由に決定していいとする


参考世界観:11eyes~罪と罰と贖いの少女~

Page Top